Error Console にコピペして Evaluate すればええやん

バイナリアン度のチェックのクイズ定義テキストのデコードですけど、速攻で firefox の error console にコピペして evaluate ボタンを押して一行目にニヤリとした非バイナリアンな人間がここにいます。

いやなブログ - バイナリアン度チェックの仕組み
ちなみに、questions.txt をデコードする人はいるかなと思っていたら、 やっぱりいました。

絶賛即販中のブツは、横浜駅西口地下の本屋、有鱗堂への初回納入分は速攻で売り切れてしまったようです。月曜日の夜に入ってみたら、「売り切れ」の紙がむなしく平積みがあったろう場所に張ってありました。でも、目を上に向けてオライリーが並んでいる棚を見ると1冊並んでいたのが目に入ったので、執筆陣のブログへの投げ銭の代わりに買っておきました。
一通り目を通しての印象は、川合史郎さんの「本書によせて」にわくわくして本文を読むと狐に包まれた気分になるのが、本の構成上のポイントであろうかなと思ったりもしました。ハックの対象が汎用 OS である Linux のユーザ・ランドが主である点も本書の特徴で、我々 40 代が話題にするのを好む処理能力を絞り出すような古風なハックを期待すると肩透かしを食います。どちらかというと縁の下の力持ちのようなローダやプラットフォーム的なアプリケーションを組むときに必要になってくる技を愛でるハックが続きます。それでも、まともに説明すると10倍以上の分量に膨れ上がる話題をテンポ良く読ませてくれるのは、さすがです。感動しました。
一つだけ残念だなと感じたのは、碁石の配置が動物のドット絵になっていないことです。次版もしくはバイナリハック2の表紙には勝手に期待しておきたいと思いました。

Binary Hacks ―ハッカー秘伝のテクニック100選

Binary Hacks ―ハッカー秘伝のテクニック100選